広島デリヘル記


風俗嬢の目隠しプレイはヤバすぎる

いつもなら軽いノーマルなエッチでも十分に満足できるんだけど、たまにはエッチのテクが豊富な風俗嬢にいやらしい攻めをしてもらいたい。デリヘルならホームページで風俗嬢の得意プレイを確認できるし、事前に確認しておけばまず外れにあたることがない。デリヘルから派遣されてきてくれた風俗嬢は、初めから過激な攻めをしてくれた。キスをしながらの乳首攻め、乳首を舐めながらのフル勃起したものをシコシコするなど、かなりハードに彼女は攻めてくれた。その中でも、いきなり目隠しされた後のプレイは感じすぎて本当にやばかった。以前、妄想だけでも射精できるといわれたことがあったんだけど、さすがにそれはあり得ないだろうとこの時までは思っていた。しかし、実際に目隠しされて言葉攻めをされると、体中がすごく暑くなってきて、頭の中がかき乱されるようにぐちゃぐちゃになって、気づいたらドクッドクッと静かに射精していた。デリヘルでここまで凄い快楽を味わえると思っていなかったので、ぜひまた同じプレイをしてほしい。

極楽気分になれるフェラをしてくれた風俗嬢

今までフェラで射精したことがなかった。恋人やセフレがしてくれたフェラは何となく気持ちがいいとは思ったけど、射精運動まではいかなくて体が勝手にビクビクする程度だったんだ。たぶん、本当にフェラがうまい女性とエッチをすれば全く違うんだろう。そこで、俺は気持ちがいいフェラを実感したかったのでデリヘルでフェラがうまい風俗嬢を探してみた。フェラと言ったら基本的に誰でもできるプレイなので、素人でもうまい人がいると思うが未だに出会ったことがない。デリヘルのホームページをじっくりチェックしていると、フェラ専門の風俗嬢を発見することができたので指名してみた。実際に、ベッドに座って彼女にフェラをやってもらったんだけど、何というかすごくねっとりしていて今までのフェラとは別次元だった。今まではさらさらっと軽く舌で愛撫していくような感じなんだけど、風俗嬢のフェラは夢心地を超えた極楽気分になれるフェラだった。俺は彼女のフェラでそのまま口に出して、初めてフェラで満足することができた。